So-net無料ブログ作成
検索選択

4コマネコ写真「追いかけられた猫」 [猫]

先日、タマを門につないで後から様子を見ると。。。。曲芸?のように門に乗って
じ~っと遠くを見つめていました。ママ「タマ!そんなところに上ったら危ないよ~早く降りて~!」



全然ママの事を       降りたはいいが…            タマが一点を見つめ、
無視のタマ……   →   「ママ、行きましょ!」 って? →  駆けて行ったその先は
0907R0016910.jpg0907R0016912.jpg0907R0016913.jpg



その先には。。。。!!!!ええ???サスケ??????

0907R0016915.jpg
よーく見たら、模様はちょっと違うのですが、サスケ大好きのタマは気になったみたいです。

残念な事に追いかけてくるタマとママを見てこのニャンちゃんは「ギョ!」として逃げてしまいました。

よっぽどこの時、怖かったのかな?その後、このニャンちゃんを見かけていませんっっ
nice!(19)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

猫の霊はきっといる!! [猫]

トキオにしか見えないみたいです。(タマはどうなのかよくわかりませんが…)
ママにもサスケの霊が見えたらいいのにな~。。。。って思っちゃいます。

サスケが亡くなった日と翌日の夜、サスケが生前遊びに来ていた時間になると、トキオはまるでサスケが近くに居るかのような感じで、一人喜んではしゃいでいました。
あれ?サスケと遊んでる?サスケの霊が来てる!どうもそんな感じがしてなりませんでした。


(最近のタマの定位置。サスケの写真の前がお気に入り。)
97R0016770.jpg


ところがさらにその翌日の夜、サスケの火葬を行った日から突然、ぱたりとトキオがサスケと楽しく遊んでいる様子がなくなりました。

逆に…サスケの火葬にトキオを立ち合わせてしまった為か、その火葬の晩、急にトキオは夜中に起きて思い出したかのように、何時間もというか一晩中怖がっているような?悲しがっているような感じで大泣きで大変でした。その上ものすごい冷や汗???で頭や顔がびっしょり!!部屋の中は暑くもないし、トキオ自身、熱は無いのに、一体どうしたんだろう???パパもママも一生懸命声をかけても夢の中でうなされているようでした。


(タマにはサスケの霊が見えるのかな…???)
97R0016806.jpg


こんなに一晩中泣いたり冷や汗をかく事は今までになく、この時だけ。大雨、大風の中、火葬に立ち合わせたからか?(もちろんしっかり傘さして長袖きさせて濡らさないようにしてました)夜中の冷や汗からか、トキオは朝には高熱を出してしまいました。
すぐに熱は下がって病院では先生から軽く「あ!風邪ですね~!心配ないですよ。3~4日で治りますよ。お薬出しときますネ」だけだったのですが、何故か長引いちゃって。2週間近くも寝込んでしまいました。


火葬車から変な霊でも憑いて来たかと思っちゃったけど…後から思い返すと。。。。。。。
8ヶ月の赤ちゃんといえでも、サスケとバイバイを何度もしたし、火葬の立会いもさせたのでサスケがお骨になってしまった事がわかって、悲しかったし怖かったかもしれない。。。。バイバイしたサスケが会いにきてビックリしたかもしれない。


(あれ?タマ。。。もしかしてサスケのご飯が気になってるのかな?同じものだよ?)
97R0016790.jpg


火葬後はトキオがサスケの霊と楽しんで遊ぶような様子はまったくなくなりました。
その代わり火葬後の数日はふと突然、まだほとんどしゃべれないのに不安そうな顔で一点をみつめ「ばいばーっ、ばいばーっ(ばいばい?)」と手を振って、しまいには泣きべそをかくようになりました。普段はまだまったくバイバイとか話せないのに。


トキオからしたらバイバイしたのにサスケが来てる!?とビックリしているのかな???
トキオ、泣かなくても。。。。サスケだったらサスケが悲しがっちゃうよ!!

そういえば4ヶ月ごろから幼児番組とかでバイバイの意味は分かっていたみたいです。
4ヶ月頃、パパのお友達宅でトキオがすご~く気に入ったヌイグルミがあって楽しく遊んだ後、帰る時には「バイバイ」をさせたんだけど…(実はトキオ用にくださったのですが、家に着いてから喜ばせようと)家に到着してからトキオに見せたら、ビックリして何度もそのヌイグルミを見ては泣いていたっけ…「バイバイしたのに僕の家に着いて来た~!!」って感じで。



(タマ!!サスケの遺影を見てはご飯を食べていました。同じもの、タマのお皿にもあるのに)
97R0016791.jpg97R0016786.jpg


火葬後数日はママがサスケの話をするだけでトキオは「ばいばーっ、ばいばーっ(ばいばい?)」と、家の中で手を振って泣き叫ぶ事もあり、心配して病院まで連れて行ったりもしました。
この時は家から出た途端、ぱたりと泣き止んでご機嫌になって、病院に行った意味はほとんどありませんでしたが(一応風邪でしたが…その時は軽い風邪でした)ペットの死について先生からは「赤ちゃんでもある程度はわかるよ~ボク、悲しかったね。」と声を掛けていただきました。


(おしゃぶりとかオモチャとか何かをくわえるのが好きな二人…
実は精神年齢が一緒??????二人ともサスケが大好きだったし。でもまだ微妙に距離が!)
97R0016860.jpg


最初は変な霊かも?って思ってたけど、一点を見つめて「ばいばー」を言って泣くトキオを見る度に「サスケが来てるんでは?」と思うようになりました。
しばらくして、サスケの霊がこなくなったのか、トキオの「ばいばーっ、ばいばーっ(ばいばい?)」の泣きべそはなくなりました。サスケ、がっかりして来なくなっちゃったかな????
でもサスケの遺影をラミネート加工に出した日に久々にトキオが「ばいばーっ、ばいばーっ(ばいばい?)」を言って、夜中は大泣きで…もしかして遺影を持っていかれたからサスケ、慌てて出てきたのでしょうか。
トキオがしゃべれるようになったらサスケが来てくれてたか聞いてみようと思います。
早くしゃべれるようにならないかな~。
覚えてくれてるといいのだけれど。


(東京のお盆、7月13日~15、16日。全国的には8月ですが、サスケは来てくれたかな~?)
nice!(14)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

今年の七夕 [猫]

さあ、サスケの写真ができたよ〜!(ラミネート加工に出していました)
タマに見せたら、待ってましたとばかりにすりすり。
97R0016956.jpg

最近雨が多かったけど、久々に昼間は晴れて良かった〜と思ったら、
曇ってきちゃって折角の七夕が…!皆さんのところではどうでしたか。
風はすごいし、色々書いていた短冊は飛ばされちゃうし(恥ずかし〜っ)
道路かご近所に飛ばされたかと(汗汗っ)近くに落ちてたので助かりました。
97R0016967.jpg

蚊はブンブン飛んでくるし、蚊取り線香を準備したりあれこれしたら遅い時間になっちゃった。
でもタマとトキオにとっては夜のイベントが楽しかったみたい。
97R0016981.jpg97R0016974.jpg
タマは得意げに門の上を歩いていました。「タマ!危ないよ〜っ」
仕事帰りの方がトキオとタマに気がついて「カワイイ赤ちゃんに猫ちゃん」と
声をかけて下さって、大喜びのトキオとタマ。
97R0016980.jpg97R0016985.jpg
粉骨したサスケのお骨を散骨というか、慣れ親しんだ木の下に少し埋めました。

いつもネタがたまりこんでしまうsasuke。
次回こそはサスケが出現してくれていた(であろうと思われる)ちょっと不思議な事を
書けたらと思います。

nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

タマのお気に入りの場所 [猫]

タマはサスケの遺影の前がお気に入り。
サスケの写真ってちゃんとわかっているみたいでよくじ〜っとみるけど、しっかりサスケのご飯も狙っています。
気がつくとすぐにサスケのお皿は空っぽ。タマ、何で自分のは食べないの?
(タマにも同じもの入れてるし、も少し高級なものも入れたりしてるんですけど)
97R0016772.jpg
今日7月7日はカメラ店に出していた遺影(ラミネート加工)が仕上がってくる日。
またじ〜っと見るのかな?


7月6日、タマの元飼い主さん、peeさんがサスケの為に我が家へ来て下さりました。
今回peeさんと初めてお会いしました。(タマをいただく時はpeeさんのお母様にしかお会いしなかったので)いつもsasuke家を気にかけて下さり、その上ご丁寧にサスケへ素敵なお花までありがとうございました。
お母様にもよろしくお伝え下さい。
97R0016924.jpg


サスケ、キレイなお花、嬉しいね。。。とサスケの遺骨とpeeさんからのお花を
花瓶に挿す前に撮影していたら…カメラの前に無理矢理入ってくるタマ。
タマ「ちょっと〜っ!何でサスケちゃんを窓の方に連れて行っちゃうの!」
97R0016927.jpg97R0016928.jpg
 タマ「アタシのサスケちゃんに何したの?!あら?お花。。。いい匂い…」


タマったら、peeさんが折角来て下さった時にはちょっとおどおどしちゃって変でした。
懐かしい声や匂いがして、元のお家に連れて行かれると思ったのかな?
でもpeeさんが帰った後、猫毛布にモミモミしてました。
nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

7月7日に向けて&タマの様子  [猫]

もうしばらくしたらサスケの四十九日。
亡くなってからしばらくは意識がこの世に夢のように残っていて、だんだんと自分が死んだと理解して天に昇るそうで、そのための法要が四十九日。

(今回でしめっぽい記事はおしまい!!sasukeママは泣き虫ですぐに泣いちゃうし。
13年間も一緒に楽しく過ごしてくれたサスケに感謝して、次回からは笑顔でお会いできる
ブログを書きます←とりあえず断言!?)


(サスケが亡くなってすぐ、タマはどうしていたかというと…)
97R0016594.jpg
(火葬までの二晩、サスケの亡骸をタマは気にしつつも、怖がるような?嫌がるような?感じでなかなかサスケを見る事ができませんでした。。。。
タマ、サスケがいなくなって寂しいね。ごめんね。)
97R0016603.jpg97R0016609.jpg


今年の7月7日はトキオにとっては初の七夕だけど…
同時にサスケの散骨もして少し早めに四十九日を迎える事にしました。
お骨は粉骨にしたので、その一部をサスケがよく過ごした場所…
冬は日向ぼっこに夏は木陰となりくつろげた門の木の下に散骨して
天の川を渡ってもらおう。

サスケが悲しい思いや辛い思いを忘れて、どうか穏やかな気持ちで無事に
天の川を渡れますように。。。。



97R0016630.jpg
(タマが嫌がって可哀想でしたが、火葬の前に無理やりバイバイさせました。
火葬車にきてもらって火葬と粉骨をしてもらいました。
申し込みが殺到しているそうで、夜の火葬になりました。
火葬業者の人をとても怖がったタマ。
サスケが連れて行かれるのをすごく心配そうに見ていました。)
97R0016632.jpg


散骨した後の残りのお骨はお守りとして、大切にしていきたいと思います。
サスケの事だから、きっとお空に昇ってもタマやトキオの事を心配すると思うし…
家の門と、家の中で二人を(一人と一匹ですが)見守っていてもらおうと思いました。


97R0016661.jpg

今でもサスケの話をすると辛いけれど、タマやトキオが居たおかげで
面倒見のいいサスケは賑やかで楽しい猫の人生が送れたに違いないと
前向きに考えるようにしています。


カメラ店に早めにサスケの遺影写真のラミネート加工注文を出したつもりでしたが(猫カレンダーをそのまま)結構時間がかかるのですね。仕上がりも丁度7月7日になってしまいました。

97R0016764.jpg
てんてん母さんhttp://blogs.dion.ne.jp/cat_cat/
愛猫的女人さんhttp://ade8ko.blog.so-net.ne.jp/
お花をありがとうございました。
ラッピングも素敵で…猫の耳をかたどってる感じ。
サスケ、お花が大好きだったからとても喜んでいると思います。
めずらしく、いたずら好きのタマがついていた猫じゃらしを見ても反応せず。
サスケのだってわかったのかな。
nice!(8)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。