So-net無料ブログ作成
検索選択
映画・TV ブログトップ
前の5件 | -

大好きな「スター・トレック ヴォイジャー」 [映画・TV]

知っている方も多いかと思いますが、ぜひ観ていただきたいアメリカのTV、SFドラマ。
いろいろとスター・トレックシリーズがありますが、唯一女性艦長が登場する全172話もので壮大なSF作品です。

アメリカで1995年~2001年放映されたものです。
(放送期間、な、長~い!スタイルが長期間で若干変わりつつもほぼ全員保ててすごい)
日本ではCSやケーブルTVで毎日のように放送していた時期があり、6年半もかけずに放送を楽しみに観ることができました。
全部観るには結構根気が必要と思うかもしれませんが、ハマってしまうと根気というよりは「次の話は一体どうなるの?これからどうなるの!?」のわくわく感で次の回を楽しみに待ち遠しく思ってしまう作品です。

回によっては、たる~い話もありますが、ほとんどの回が「これTVシリーズ?毎回映画みたいにすごい~!」と思ってしまいます。
SFの映像のすごさもそうですが、科学的な発想の面白さのほかに、異星人との関係や人生論や病気、仕事や人間関係の悩みや恋愛や規律、艦隊の厳しさ、人として成長していく部分や子育てのこと、宗教やみんなの意外な考え、結構面白かったり驚く部分が多いです。
大事な台詞が多かったり、危機一髪のシーンも多く(断っておきますが、本当に退屈な回もたまにあります)ひやひやして、おやつでも食べながらゆっくり観る…なんてできない雰囲気の映画…、いえ、SFドラマです。

実はケーブルTVの放送が終わった後、ものすごく寂しくなってしまい、好きなときに観るためにDVDを全巻揃えました。
全部を観たくても大変。気に入ったシーンをどうしても観たいときや発想の転換が必要なときに観ています。
意外な発想のストーリーがもりだくさんで、この作品を見たことで、自分自身発想や考えが豊かになったと感じています。

My評価:★★★★★

スター・トレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 1 コレクターズ・ボックス

スター・トレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 1 コレクターズ・ボックス

  • 出版社/メーカー: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
  • 発売日: 2004/06/25
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

ディズニーの実写映画は [映画・TV]

ディズニー実写映画ナショナルトレジャー 」と「ホーンテッドマンション」を観た。
観たというよりこの2作品、途中で作品を観ること自体が辛くなって途中で早回し。

「ナショナル・トレジャー 」は主役がニコラス・ケイジ、「ホーンテッドマンション」はエディ・マーフィーと有名俳優でタイトルからも片や「インディジョーンズ」、片や本格的ホラーで結構イケる映画かも、と期待はしていたのですが…
背景やセットは凝っていたりきちんとしていたので、もったいないな、と思う程です。

「ナショナル・トレジャー 」は、はじめはテンポが良いかな〜と思ったのですが、構図に工夫が無かったり、映画なのに説明的会話中心の進行で面白さが感じられず途中で飽きてしまった。

「ホーンテッドマンション」は、後半のドタバタが長過ぎて飽きてしまいます。
大抵はつまらないと感じる映画でも、時間の無駄を感じつつ最後まで観ますが…
今回どうしてもわくわく感や期待感が得られず、2作品は早送りした上に途中で観るのをやめてしまいました。
2本も続けて外すとディズニー社では3Dアニメーション部門以外に、もう才能のあるクリエイターは残っていないんじゃないかと疑ってしまいました。

どちらもMy評価:★☆☆☆☆

ナショナル・トレジャー 特別版

ナショナル・トレジャー 特別版

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2006/07/07
  • メディア: DVD


ホーンテッドマンション 特別版

ホーンテッドマンション 特別版

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2006/02/22
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アイチテル!『夏の心霊SP』 [映画・TV]

「アイチテル!」稲川淳二さんをゲストに迎えての2回連続の心霊スペシャル
1回目はメンバーの心霊体験を本人出演の再現ドラマにしたもの。
それにしてもフィフィは日本語も上手いが、演技も上手。普通にショートドラマと
して見れました。
ドラマの内容的には、『心霊現象というよりストーカーだろうがそれは!』と思わず
ツッコミをいれてしまいそうになりましたが・・・。
2回目はメンバーによる都内心霊スポット探索。
何だか普通のバラエティ番組になってきたよ。

「アイチテル!」公式サイト
http://www.tbs.co.jp/ichiteru/

稲川淳二の「怪異夜話」

稲川淳二の「怪異夜話」


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

亀は意外と速く泳ぐ [映画・TV]

脱力系スパイ(?)映画とでも言うのでしょうか、どこか懐かしい全編シュールな世界観。
平凡すぎる主婦がスパイになっていく過程をおもしろおかしく表現した、『団地ともお』
主婦版テイストのおバカ映画です。
『団地ともお』に似ていると思ったら、劇中イラストに漫画家の小田扉氏を起用している
ところなど明らかに狙ってます。笑えた。
しかしこの映画では登場人物みんながスパイに思えて、あまりに平凡すぎるというのも
非凡なのか・・・。
確かにスパイは目立ってはいけないし、怪しまれてもいけないので、007みたいなのは
現実にありえないでしょうしね。
My評価:★★★★☆

亀は意外と速く泳ぐ デラックス版

亀は意外と速く泳ぐ デラックス版


団地ともお 7 (7)

団地ともお 7 (7)

  • 作者: 小田 扉
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2006/04/27
  • メディア: コミック


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アイチテル!『梨花vsフィフィ』 [映画・TV]

youtube.comでムービーを見ていたら
見逃して残念だったTBS7月4日放送のアイチテル!『梨花vsフィフィ』の回をハッケーン!!
前から似てると思ってたけど本当に似てる!!この回は思いっきり笑えました。
特にフィフィが『エヴァンゲリオン』に似ているというのがワロタ。
http://www.youtube.com/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 映画・TV ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。